スキンケア大学 メンズスキンケア大学

あのライスパワーNo.11を配合!ライスビギンのオールインワン化粧品はここが違う!

更新日:2019/12/04

スキンケアに自由や手軽さをもたらすオールインワン化粧品。でも1アイテムだと保湿力の面で不安を感じることはありませんか?株式会社ライスビギンは「薬用オールインワンエマルジョンNo.11」で、忙しさや乾燥に悩む女性に新たな解決策を提案。今回は同社の守家さんに、商品開発の背景やその特徴についてお伺いしました。

2016年から自社ブランド「RICEBEGIN(ライスビギン)」を展開

riceb01

株式会社ライスビギン
事業部長 守家 雄司 さん

まずは、御社の事業内容や主力商品を教えていただけますか?

守家:

ライスビギンは、香川県で化粧品の企画やマーケティング、通信販売を行っている会社です。2016年より自社ブランドとして「RICEBEGIN(ライスビギン)」を展開しています。主力商品は、有効成分ライスパワーNo.11を配合した「薬用オールインワンエマルジョンNo.11」で日本唯一(※)の商品です。

コスメに詳しい方なら、ライスパワーNo.11というお米のエキスをご存知の方も多いのではないでしょうか。日本で唯一「皮膚水分保持能の改善」が認められた医薬部外品の有効成分です。

ライスパワーNo.11は、角質層にうるおいを与えることはもちろん、肌が生まれる基底層までアプローチすることがわかっています。さらに角質層に存在している水分保持やバリア機能維持を担っているセラミドを増やすことで、みずみずしくハリのある健やかな肌へと導く効果が期待できるのです。

このエキスを研究開発したのは、安政元年(1854年)より造り酒屋として続いてきた勇心酒造(ゆうしんしゅぞう)です。実をいうと弊社ライスビギンは、勇心酒造100%出資の子会社なのです。

※日本唯一とはライスパワーNo.11を配合したオールインワンであること。

ライスパワーNo.11をオールインワン化粧品で展開

riceb02

ライスパワーNo.11を配合した化粧品は、すでにいくつかありますよね。「ライスビギンならでは」のこだわりはありますか?

守家:

ライスパワーNo.11を配合した化粧品は、そのほとんどが化粧水や美容液、乳液・クリームなどのライン使いアイテムですよね。一方、ライスビギンの「薬用オールインワンエマルジョンNo.11」はオールインワンタイプなので、洗顔後の肌のお手入れがこれ1本で済むんです。

オールインワン化粧品は発売以来、仕事や子育てに忙しい女性や何種類も化粧品を使うのはお金もかかるし、面倒くさいという方の間でとても重宝がられてきました。ただし「1本ではやはり保湿力がものたりない」という方もおり、すべての女性のニーズをかなえるまでは至っていないのが現状です。

そこで私たちは、肌に一時的なうるおいを与えるだけでなく「水分保持能改善」効果が認められたライスパワーNo.11を配合することで、オールインワン化粧品の保湿力不足を解消できるのではないか、と考えたのです。

1本で8役!マルチな使い方が可能に<かかとや首、ひじなど>

ライスパワーNo.11の配合により「使い続けるほどに肌のうるおいを実感できるオールインワン化粧品」が誕生したというわけですね。

守家:

そうなんです。もちろんオールインワンタイプですから、忙しいときのスキンケアや、旅行やスパ・ジム通いなど外に持ち出して使いたいときにも便利です。化粧品全体にかけるコストを抑えることにもつながりますよね。

また乾燥による小ジワを目立たなくする効能評価試験もクリアしていますので、目元や口元、首元など年齢サインが気になる部分に集中して使うのもおすすめです。

このように機能面から「薬用オールインワンエマルジョンNo.11」を見てみると、化粧水・乳液・クリーム・美容液・パックの5機能はもちろんのこと、アイクリームやデコルテクリーム、さらに伸びがいいのでマッサージクリームとしても使えるため、1本8役に!もう「スキンケアを手抜きしたいときのアイテム」とは言わせないくらい、マルチに使いこなせるんですよ。

riceb03

お米の可能性を引き出し、皆様の健やかさと美に貢献したい

この「薬用オールインワンエマルジョンNo.11」は、どのような方に使っていただきたいですか?

守家:

多忙な20~30代はもちろんですが、特におすすめしたいのが年齢とともにセラミドが減少し、肌が乾燥しやすくなる40代以上の方々ですね。乾燥した肌はカサつきや肌荒れが起こりやすくなり、紫外線の影響を受けやすくなることから年齢サインも目立ちやすくなってしまいます。

ライスパワーNo.11配合のこのオールインワンで、肌のなかからセラミドを増やし、うるおいを保ち続けることで、乾燥によるさまざまなトラブル知らずの肌を育てていただければと思います。

最後に、スキンケア大学読者にメッセージをお願いできますか。

守家:

古来より私たちが親しんできたお米。その力は本当に素晴らしいものです。親会社である勇心酒造はお米の可能性を信じるとともに、長年培ってきた醸造発酵技術や「人間は自然によって生かされている」という日本人独自の思想を元に「日本型バイオ」を生み出しました。そこから、ライスパワーNo.11をはじめとする、いくつものライスパワーエキスが誕生していったのです。

私たちライスビギンも皆さんが普段口にしている「お米」の力を活用することで、皆様の健やかさや美しさに貢献していければと考えています。ぜひ「薬用オールインワンエマルジョンNo.11」など弊社商品を多くの方に使っていただき、みずみずしい美肌を保つ喜び、そしていくつになっても美しいを実感していただきたいですね。

riceb04

ブランド情報

日本で唯一ライスパワーNo.11成分を配合した「薬用オールインワンエマルジョンNo.11」は、水分保持能を改善するその成分が、塗った直後から徐々にお肌の生まれる部分(基底層)に浸透し働きかけるため、バリア機能が整ったダメージを受けにくいお肌に改善していきます。
この成分配合のオールインワンは、時流をキャッチした加齢とともに増える年齢肌の悩みを持ったすべての方に対するアンサーなのです。

https://www.ricebegin.co.jp/

他の「ブランドインタビュー」の記事を読む

ジャンルを選択してください


美ログ