スキンケア大学 メンズスキンケア大学

「ハリジェンヌ」が提唱する、新しい美容のスタイル!

更新日:2019/12/05

サニーヘルスでは、内面美容のサプリメントブランド「ハリジェンヌ」を展開しています。同社で「ハリジェンヌ」のブランドマネージャーを務めている高さんに「ものづくりに対する姿勢」や「サプリメントに対する考え方」などを伺いました。

「内面美容」でお客さまの悩みに寄り添う!

sunny01

サニーヘルス株式会社
通信販売部 販売促進チーム
ブランドマネージャー 高 幸恵 さん

御社から発売されている美容サプリメントの「ハリジェンヌ」シリーズは、どのような背景から生まれたブランドなのですか?

高:

私たちサニーヘルスは、健康食品や美容食品などを取り扱っている会社です。1970年の創業以来、お客さまに長く使っていただける商品の開発を心がけています。1989年に発売した「マイクロダイエット」も長きにわたって多くの方にご愛用いただいており、今ではロングセラー商品になりました。私たちの会社の商品を20代から使用され、40代や50代になっても使い続けてくださっているお客さまもたくさんいらっしゃいます。

そうしたお客さまの悩みも年齢とともに変化していきます。私自身も40代になってからはハリ不足を感じることが多くなってきました。「私だけでなく、他の多くの女性も同じような悩みを抱えているのでは」と考え、お客さまにアンケートを行ったところ、ハリ不足で悩んでいらっしゃる方がたくさんいらっしゃることがわかりました。そうした方の多くが、外側からのスキンケアに物足りなさを感じていたのです。

内側から栄養を補っていく内面美容は、私たちの会社が得意としている分野です。「そうした私たちの知見やノウハウを活かして、お客さまの悩みをサポートできないか?」という想いから、内面美容のサプリメントブランド「ハリジェンヌ」の開発をスタートしました。

3つの成分をバランスよく配合!それがハリジェンヌの魅力

sunny02

では、どのようにハリジェンヌブランドを開発していったのですか?

高:

私たちの会社では大学や研究機関と連携を取りながら、これまで数多くの商品を開発してきました。そうした専門家とのネットワークは会社の強みでもあります。

ハリジェンヌの開発においても「エラスチンというハリに欠かせない成分がある」という情報をキャッチした後、ある大学のエラスチン研究者の先生とお会いしてお話を伺ったのです。そのおかげで、エラスチンは女性たちが求めている成分であることを確信し、商品開発を進める大きな推進力になりました。

「ハリに欠かせない成分」というとコラーゲンやヒアルロン酸を思い浮かべる方が多いと思います。しかしこのふたつだけでなく、エラスチンも欠かすことのできない重要な成分とされています。

この3つの成分は、それぞれ違った役割を持っています。エラスチンは成分そのものがゴムのように伸び縮みする性質をもち、弾力を与える成分です。一方コラーゲンは硬い性質をもち、強度をもたらす役割を担っています。つまりコラーゲンだけでなく、そこにエラスチンが加わることでしなやかな弾力性が生まれるのです。さらにクッションのように弾力をサポートするのがヒアルロン酸の役割といわれています。

これらのハリに欠かすことのできない3つの成分を、ハリジェンヌにはバランスよく配合しました。手軽に続けていただける粒タイプの「ハリジェンヌ つぶ」を2017年1月に発売し、3月にはスティックゼリータイプの「ハリジェンヌ ジュレ」を発売しています。

主役成分のエラスチンは認知度が低いため、発売当初は苦戦しましたが、地道な販促活動でエラスチンの重要性を啓蒙してきたことで、順調にお客さまを増やしてまいりました。

長く使っていただける商品を開発!それが私たちのミッション

sunny03

先ほど「手軽に続けられる」というお話がありましたが、やはりお客さまに長く続けていただくことを考えて商品をつくられているのですか?

高:

そうですね。特にこうしたケアに関しては、ほとんどの方が「外側から行うもの」と考えていらっしゃいます。実際にお客さまにお話を伺った際も「内側から栄養を取ることは大切」ということはわかっていても購入に踏みきれなかったり、始めても続けられないという方が非常に多くいらっしゃいました。そうしたことを考慮して、最初の商品は手軽に始めやすく続けやすい粒タイプのものにしました。

さらに「内面美容は長く続けてこそ意味がある」ということを、お客さまに繰り返しお伝えしています。内面美容の恩恵にあずかるには、何より継続が重要だからです。

そうしたお客さまへの情報発信においては、細心の注意を払っています。エビデンスのある情報を発信していくことはもちろん、さまざまな部署から社員が集まって多様な視点から情報を精査します。情報の正確性だけでなく「こういう表現だとお客さまが違う意味に受けて止めてしまう可能性もあるのでは?」など、伝わりやすさ、わかりやすさも常に考えています。この積み重ねがお客さまとの信頼関係を構築し、結果として長く使っていただけることにつながっています。

女性の輝きをいつまでもサポートしていきたいから

今後、ハリジェンヌをどのようなブランドに成長させていきたいと考えていますか?

高:

コラーゲンやヒアルロン酸と比べると、エラスチンの知名度はまだまだ本当に低いです。今後も引き続き、ハリジェンヌを通じてエラスチンをより多くの方に知っていただき「女性がいつまでも輝いていくこと」をサポートしていきたいと思っています。

実は、そうした女性の輝きを内面からだけではなく外側からもサポートしていくことができるよう、ハリジェンヌの姉妹ブランドとして、スキンケア化粧品の「肌ジェンヌ」を開発しました。今後は内と外の両方から女性の輝きをサポートしていきたいと思っています。

美容は「毎日の積み重ねで培われていくもの」と私たちは考えています。外側からのケアだけでなく、運動や睡眠などの生活習慣や、食事やサプリで内側から栄養を補うことも毎日の積み重ねのひとつです。その積み重ねは、10年先や20年先の将来を見据えたケアであると考えています。

自分の未来を見据えたケアを考えたときに、皆さんに「ハリジェンヌ」を選んでいただけるようにブランドを成長させていくことができたらとてもうれしいですね。

sunny40

ブランド情報

「ハリジェンヌ」は、弾力性をもつただひとつのタンパク質であるエラスチンに着目した、サニーヘルスの美容サプリメントブランドです。
「40代以上の女性たちに、何歳になっても輝き続けてほしい」という想いから、コラーゲン、ヒアルロン酸だけでは実現できなかった実感にこだわり開発。
ハリに欠かせない3成分、エラスチン・コラーゲン・ヒアルロン酸をしっかり配合しているのが特長です。

http://harisienne.jp/

他の「ブランドインタビュー」の記事を読む

ジャンルを選択してください


美ログ