スキンケア大学 メンズスキンケア大学

すべての女性を幸福感で満たしたい。ノエビアの挑戦とは?

更新日:2020/01/21

ハーバルスキンケアのパイオニアとして、40年以上にわたり植物成分の研究を続けるノエビア。美肌への熱い想いと歴史、最高の素材と最新の技術の結晶として発売された商品のコンセプトやその特徴、サロンにおけるカウンセリングの重要性などについて、ノエビアの成川右子さんにお伺いしました。

美肌を育む自然の力に40年以上前から着目して研究!

noebia01

株式会社ノエビア
執行役員 美容教育部担当 成川 右子さん

まずは御社の理念と、商品づくりのコンセプトを教えていただけますか?

成川:

"自然を科学する"それがノエビアの創業以来、変わらぬ企業ポリシーです。

ノエビアにとっての"自然"とは、植物など自然の成分を活かした化粧品づくりをすること。そしてもう一つの側面は、肌にとって自然な成分や働き、使い心地であるものをつくるということです。

当社での植物研究の歴史は長く、日本において、植物と化粧品の関係についてはまだまだ未知の分野、化粧品の成分としては、ほとんど活用されていない状態の1970年代から始まりました。

一方、ドイツをはじめとしたヨーロッパでは古くから伝承されている植物療法が盛んに行われており、当社ではドイツで情報を収集するとともに国内での開発に取り組みました。目指したのは「植物の恵みを取り入れること。さらに、すっととけ込むような使い心地と高い安全性」でした。これは、当時としては革新的ともいえる挑戦でした。

そして、1978年、ノエビア初のハーバルスキンケア"ノエビア80"が誕生しました。植物エキスを配合した純国産の化粧品であることや、肌にとって安心なものづくりへのこだわりは、多くの日本人女性に強く支持していただきました。

2,500種類以上の植物エキスを研究。その知見を商品へ!

40年もの植物研究の歴史があるのですね!研究する上では、どのような点にこだわっているのですか?

成川:

当社では、より多くの植物の有用性や安全性を自らが解明し、その揺るぎないちからを的確に商品に活かすために、滋賀の研究所と工場を中枢に、北海道の暑寒別岳にあるパイロットファーム(自社農場)や南大東島海洋研究所など、日本国内の研究拠点にて、日々研究開発に取り組んでいます。

そうして研究した植物エキスは2,500種類以上に及び、植物成分の特許数も複数保有しています。それは、脈々と受け継がれる植物研究のパイオニアとしての証です。

ノエビアの全てを結集した究極のスキンケア商品が誕生!

noebia02

その研究の蓄積を活かした、最高級の商品があるそうですね。どのような商品か教えていただけますか?

成川:

ノエビアのすべての英知と技術を結集し、かつてない究極のスキンケアを完成させたい。その想いを昇華させたスキンケアラインが「スペチアーレ」です。イタリア語で"特別"を意味する「スペチアーレ」は、テクノロジーも原料も成分も配合も使い心地も、ノエビアの最高峰のものとなっています。

"そして、恋する肌へ"というキャッチコピーで表現した「スペチアーレ」が目指すのは、幸せがあふれる"恋する肌"です。

バラをモチーフにした美しいパッケージ、幸福感に包まれるブルガリアンローズの香り、とろけるようなテクスチャー、濃密な美肌成分による肌への確かな手応え…奥深く、女性の感性を呼び覚ますような、かつてない至福のスキンケアをコンセプトにつくりました。

すごくいい香りですね!テクスチャーもしっとりと心地いいです。発売後の反響や、現在の売れ行きはどうですか?

成川:

「スペチアーレ」は、当社が一切の妥協をせずつくり上げた最高級シリーズですが、発売してから売り上げは伸び続けています。

エイジングでお悩みの30代後半、40代、50代はもちろん、美肌にこだわりのある20代の方にもご購入いただいています。

サロンでの丁寧なカウンセリングが、顧客満足につながる!

noebia03

この価格帯で売上が好調な理由は何なのでしょう?

成川:

やはり、当社の販売代理店の運営するサロンでのカウンセリングの力が大きいと思います。ネット通販が普及した現在でも、日本人女性のメンタリティとして、やはり「直接肌につけるものは実際に試してから購入したい」という方が多いと感じます。

ユーザーの知識は増え、ニーズは多様化する中で、たくさんの化粧品の中から自分がどれを選べばよいのか迷う、美容迷子になっている方もいらっしゃると思います。

当社では、契約した販売代理店には研修や指導を行い、しっかりとお客様の話を伺い、お客様に寄り添ったカウンセリングのもとでご納得いただけるアドバイスを行っています。

ぜひ一度、お近くのサロンで、カウンセリングを体験していただけたら、と思います。

肌がきれいになると幸せになれる、と多くの女性が回答!

なぜ女性は「究極のスキンケア」を求めるのだとお考えですか?

成川:

当社が、お客様を対象に行ったワークショップで、ある連想ゲームのようなワークを実施したことがあります。それは「スペチアーレのクリーム」をお試しいただいた後で「このクリームを使うと、どうなると思いますか」と問いかけるものです。

すると、多くの方が「肌がきれいになります」と回答されました。そこで「肌がきれいになると、どうなると思いますか?」とさらに問うと「明るく、元気になれます」と多くの方が回答されました。「明るく、元気になると、どうなると思いますか?」とさらに問うと「メイクしたくなります」「外出したくなります」との回答が多く出ました。

そこで「メイクをして外出すると、どうなりますか?」と問い続けると「人に会うのが楽しくなります」という回答が多く「人に会うのが楽しくなると、どうなりますか?」と、さらに深く聞いてみました。

どのような回答だったのですか?

成川:

20代、30代では「彼氏ができます」「自分に自信が持てます」40代、50代では「心にゆとりができます」「新しいことにチャレンジしようと勇気がわきます」「幸せになります」という回答が多かったです。 年代によって表現は違いますが、多くの女性にとって肌をきれいにすることは、自分の幸せにつながっていくと考えているのです。

多くの女性が共感できる回答だと思いませんか? そのような女性のために、これからも当社は最新の研究成果を活かして、すべての女性の幸せにつながるような商品をつくり続けていきたいと思っています。

noebia04

ブランド情報

さまざまな肌悩みにアプローチする最高峰スキンケアシリーズ。植物成分「テルミナリアエキス*」をはじめ、厳選された美肌成分を配合した 2 種類のナノサイズエマルジョンを配合。角質細胞と角質細胞の間隔よりも小さいサイズにしたことで、お肌の奥深くまで的確に浸透**するナノテクノロジーの技術を応用。

長年の感性研究を応用し、「心地よいのび」「しっとり感」「高級感のあるブルガリアンローズの香り」など、ノエビアの化粧品にできる最大限の使い心地を実現。

*保湿成分
** 角質層まで

https://www.noevir.co.jp/speciale/

他の「ブランドインタビュー」の記事を読む

ジャンルを選択してください


美ログ