スキンケア大学 メンズスキンケア大学

デリケートな肌に是非使ってほしい!新生児から大人も使えるピジョン「filbaby(フィルベビー)」

更新日:2020/04/30

グリーンのシンプルなボトルが印象的な、ピジョンの赤ちゃん用スキンケアライン「filbaby(フィルベビー)」。デリケートな赤ちゃんの肌に着目し、こだわり抜いて作られた製品の魅力について、開発・マーケティングを手掛けた神保希望さんに伺いました。

ピジョンが考える赤ちゃんのスキンケアアイテムで大切なこと

pigeon01

ピジョン株式会社
国内ベビー・ママ事業本部
事業戦略部 企画推進2グループ 神保 希望さん

最初に、ピジョンのスキンケアブランド全体で大切にしていることを伺えますでしょうか。

神保:

ピジョンでは、弱酸性、無添加で肌にやさしいものを届けることにこだわっています。無添加というのはパラベン(防腐剤)、アルコール/エタノール、着色料を添加していないということです。

これがベースになっているほか、皮フ科医による皮フ刺激性テスト(※1)などピジョン独自の安全性基準をクリアした低刺激な処方のスキンケアを赤ちゃんにお届けしています。

その中で「フィルベビー」シリーズとして大切にしていることはありますか?

神保:

赤ちゃんの肌はぷるぷる・もちもち、というイメージを持っている方が多いと思いますが、実は大人の肌の約半分の薄さで、うるおいを保持する力が少なかったりします。そのため、赤ちゃんの肌トラブルに悩まされるパパ・ママも多いのが現状です。

乾燥や肌荒れが悪化すると乳児特有の肌トラブルにつながることもあります。そのため、どんなケアが良いのか悩んでいるママたちもいます。そのような肌の悩みから赤ちゃんを守り「肌トラブルを気にせず、すくすく育ってほしい」という想いを応援したい、というのが「フィルベビー」シリーズの考え方です。

※1 すべての方に肌トラブルが起きないというわけではありません

新生児にもママにも嬉しい!「フィルベビー」にぎゅっと詰まったこだわり

pigeon05

「フィルベビー」シリーズの特長について教えてください。

神保:

「フィルベビー」シリーズでは、デリケートな赤ちゃんの肌を守るうえで、フィラグリンというタンパク質に着目(※2)しています。フィラグリンは、赤ちゃんも大人も肌の内側に持っているタンパク質の一種で、肌を頑丈に保ち、分解されると肌本来の保湿成分になることが知られています。

フィラグリン自体を配合しても保湿成分として働きませんが、フィラグリンに着目した結果、海藻由来のサガラメエキス(保湿成分)とオレンジ由来のマンダリンオレンジ果皮エキス(保湿成分)を配合しました。このピジョン独自の配合を「フィルベビーEX」と名付けました。

サガラメエキスの働きにより肌にうるおいを与えて角層を整えると共に、さらにマンダリンオレンジ果皮エキスの働きにより角層を柔軟に保ちます。イメージカラーのグリーンも、サガラメエキスが海藻由来というところからきているんです。

※2 本製品はフィラグリン自体を配合したものではありません

赤ちゃんの肌本来のうるおいをサポートするようなイメージですね。そのほか、商品で特にこだわった部分はどのようなところでしょうか?

神保:

使用感にもとてもこだわっています。たとえば泡ソープは、贅沢もちもち泡でやさしく洗えて、泡切れが良く、洗い流しやすくしています。さらに保湿成分配合でしっとりとした洗い上がりを実現しました。

赤ちゃんはパパやママが抱っこしながら片手で洗うので、片手でも押しやすい容器にしています。また、泡状で出るので泡立てる必要がありません。泡がしっかり肌の上に乗って洗えるよう、くずれにくいもちもち泡にこだわっています。

その上で、洗浄成分が肌に残るとそれが刺激になってしまうことや、片手でも簡単に洗い流しやすいように、サッと流せる設計にこだわりました。

ローションとクリームも、保湿力にはかなり自信があります。ぜひ試していただきたいんですけれど、お手元お借りしてもいいですか?

pigeon03

ありがとうございます。あ、すごく塗りやすいですね。サラッとしてて塗り心地がいい!

神保:

そうなんです。ベタつかずにスーッと伸びて肌に浸透(※3)し、でも塗っている感じを得られるようテクスチャーにこだわりました。サラッとしすぎると保湿力を感じにくい一方で、油分を多くしてしまうとベタついてしまうので、保湿成分のバランスを調整しながら保湿力が高く使用感も良い処方にしました。

多くのママが赤ちゃんのお肌の保湿はお風呂上りに1回だけされているようです。こまめにケアしたほうがいいとわかっていても、忙しい育児においては結構難しいんですよね。

そのため、お風呂上りにワンプッシュで全身に塗れて、サラッと伸ばしやすく、スーッと肌の内側になじんでいき、時間が経っても内側からしっとり感を得られるような使いごこちにしました。

「フィルベビー」のローションとクリームは24時間保湿が続くのも特長です。乾燥の季節など赤ちゃんの肌状態にもよりますが、1回のケアで1日中保湿を実感できます。

「フィルベビー」は、保湿成分として全アイテムに「フィルベビーEX」を配合しているので、赤ちゃんの肌本来のうるおいをサポートしてあげるようなスキンケアシリーズになっています。

※3 角層まで

これはママが赤ちゃんと一緒に使ってもよさそうですね!

神保:

そうですね。赤ちゃんにいいものは、ママにもいいものだと思っています。育児中は赤ちゃんのケアに一生懸命になりがちですが、実はママも肌が乾燥していて、ケアも十分にできていないことがわかっています。

ママにとっても、1日1回で肌のうるおいを保ってくれるというのは簡単で続けやすくてよいと思います。

赤ちゃんだけではなく、ママにとってもいいものを、というこだわりが感じられますね。

神保:

私たちは、赤ちゃんのいるママへインタビューすることも多く、肌研究チームも肌の状態を研究するために、赤ちゃんの肌の測定などもさせていただきます。

その時に、赤ちゃんの肌はうるおっているように見えて実は測定すると乾燥しているということが分かっています。でも赤ちゃん用のスキンケア製品はたくさんあるので、ママとしては何を使えばいいのかわからない…そういった悩みに触れてきて、よりよいものでケアできて、肌トラブルに悩む赤ちゃんを一人でも減らすことができればと考えました。

そういったママたちの声を聞きながら、何度も試作品を開発しました。より良いモノづくりのため、処方担当者に「もう一度、試作して欲しい…」という感じで何度も作り直してもらうこともありました。そのため、こだわりを詰め込んだ自信作ができたと思っています。

デリケートな肌に使うからこそ、まずはお試しを

pigeon04

今後、「フィルベビー」をどのようなブランドに成長させていきたいとお考えですか?

神保:

「敏感肌・乾燥肌の赤ちゃんとママに」のためのスキンケアですが、もちろん生まれたての赤ちゃんにもお使いいただけます。今後は「フィルベビー」の良さを実感してもらえるように、出産準備品としてご用意いただけるようなブランドに育てていきたいと思います。

ありがとうございます。最後に読者の皆様に一言、お願いします。

神保:

フィルベビーは保湿力に自信を持ってお届けしています。製品を通して、少しでも肌に悩まない赤ちゃんとママが増えてほしい、うるおいに満ちた未来を育んでほしい、ということが願いです。フィルベビーのブランドサイトにて無料で試供品をプレゼントしていますので、ぜひお試しいただきたいと思います。

ブランド情報

お肌の未来を育むベビースキンケアシリーズ"filbaby"は、自らうるおう力をサポートするたんぱく質「フィラグリン(*1)」に着目。保湿成分「フィルベビーEX(*2)」を配合し、お肌の内側(*3)にまでアプローチ。毎日のケアで、うるおいで満ちた未来が育まれますように。

*1 フィラグリン自体は配合しておりません
*2 保湿成分 サガラメエキス・マンダリンオレンジ果皮エキス
*3 角層まで

https://pigeon.info/filbaby/

他の「ブランドインタビュー」の記事を読む

ジャンルを選択してください


美ログ