スキンケア大学 メンズスキンケア大学

低糖質ダイエットとは?

北川みゆき

この記事の監修者

管理栄養士

北川みゆき

  • クリップ(0)

低糖質ダイエットは、女性の間で人気のダイエット方法のひとつとして知られていますが、低糖質ダイエットとはどのようなものなのでしょうか?糖質を抑えることによるメリットなども含め、概要についてご紹介します。

低糖質ダイエットとは

低糖質ダイエットは別名「糖質制限ダイエット」ともよばれており、ご飯やめん類、パンやいも類など、糖質の多く含む食品を摂取しないようにする方法です。糖質を制限した食事はもともと、糖尿病の治療の一環として取り入れられていましたが、「糖質を控えれば他の食べ物は特に制限やカロリー計算は不要である」という概念を元にした書籍が売り出されてきたことをきっかけに、爆発的なブームにもなりました。

低糖質ダイエットのメリットとは?

・選び方によりダイエット効果が期待できる
糖質を控えるといっても、何でもかんでも控えればいいという訳ではありません。糖質の中でも特に問題があるのは体の中に糖分が吸収される率が高いものなのです。糖分の吸収率が高いと、血糖値を正常な状態に戻そうとする働きのあるインスリンが急激に分泌され、血糖が急激に下がるため空腹感を感じやすく、また食事を摂ってしまうといった悪循環に陥りやすくなります。そのためにも、糖分が吸収される率が遅い玄米などを上手に取り入れ、白米や白いパンなどを食べないようにすることで、ダイエット効果が期待できるかもしれません。

・生活習慣病の予防・改善に適している
極端に糖質制限を行った場合は、逆に脳卒中やがん、心臓病などの生活習慣病のリスクが高まるといわれていますが、実際の肥満体質の方は、糖質を摂りすぎる傾向があるようです。糖質を過剰に摂りすぎることにより、体内に脂肪が蓄積され、動脈硬化やメタボリックシンドロームにもなりかねないので、糖質は適切に制限することが必要であるといえるでしょう。

試す時には十分な注意を

低糖質ダイエットがブームにはなっているものの、その効果については専門家たちの間でも賛否両論が繰り広げられており、中には健康に害を及ぼす可能性があると指摘する専門家もいます。糖質を制限することで、確かに体重は減少するそうですが、リバウンドの危険性も大いにあるので、実践し続けるというよりは、ダイエットに弾みをつける目的で少しの間、試してみるのもよいかもしれません。

美肌レシピ

ダイエットについての他の記事

おすすめのスキンケア講座記事

セルフチェックで自分を知る!

美肌講座カテゴリー一覧

新着記事

今週のピックアップレシピ

特集

レシピを探す

美肌レシピ