スキンケア大学 メンズスキンケア大学

チョコレートにダイエット効果はあるのか

立原瑞穂

この記事の監修者

野菜ソムリエ上級プロ・栄養士・アスリートフードマイスター

立原瑞穂

  • クリップ(0)

チョコレート

皆さんは、チョコレートにダイエット効果があるという話を聞いたことはありますか?
濃厚で甘いチョコレートは「ダイエットの敵!」と思い、敬遠しがちですが、「チョコレートダイエット」という言葉も世間ではちらほらと話題になっています。

それでは、本当にチョコレートにダイエット効果があるのか、その真偽についてお伝えします。

チョコレートがダイエットに効くって本当?

ダイエット効果が期待できる重要な成分がカカオ・ポリフェノール。このカカオ・ポリフェノールには空腹感や食べ過ぎを抑え、肥満の原因にもなる血糖値の急激な上昇を抑制し、脂肪の燃焼を高め、代謝をアップさせる働きがあるのです。チョコレートの脂肪分であるカカオバターは体内に吸収された脂肪が血液中に移行するのを抑えるため、体脂肪率の上昇を防ぐ働きがあります。

また、チョコレートに含まれるオレイン酸は中性脂肪やコレステロールを減少させる作用があると言われています。ですから、他の脂肪分を含んでいる食べ物と比較した際には、チョコレートの方がダイエット効果を期待できると言えるでしょう。

食べ過ぎには注意

チョコレートにダイエット効果があることはチョコレートが大好きな方にとっては嬉しい限りですが、糖質や脂質が含まれているため食べ過ぎはカロリーが高くなるのでオススメできません。ダイエットに取り入れたい方はあくまでも補助食品として食前や食後に2~3粒程度のチョコレートを食べることで他のお菓子を食べるよりも空腹感もやわらぎ、カロリーも低く抑えることができます。食後に食べる場合は、いつもの食事よりも少しだけ量を減らすようにするとよいでしょう。

しかし、それでもやはりチョコレートを食べることに抵抗を感じる方は、カロリーの低いチョコレートを、カカオ・ポリフェノールの効果も期待したい方は、カカオの含有量が多いビターチョコレートを摂るのもオススメです。ただし、ホワイトチョコレートにはカカオ・ポリフェノールが含まれていない場合もあるので注意してくださいね。

美肌レシピ

甘いものと美容効果についての他の記事

おすすめのスキンケア講座記事

セルフチェックで自分を知る!

美肌講座カテゴリー一覧

新着記事

今週のピックアップレシピ

特集

レシピを探す

美肌レシピ