スキンケア大学 メンズスキンケア大学

タンパク質ダイエットを効果的に行うには?

立原瑞穂

この記事の監修者

野菜ソムリエ上級プロ・栄養士・アスリートフードマイスター

立原瑞穂

  • クリップ(0)

タンパク質ダイエット

タンパク質ダイエットとは

タンパク質ダイエットとは、その名の通りタンパク質を積極的に食事へ取り入れるダイエット方法のこと。タンパク質は身体の土台作りをしながら、生命活動をするために必要不可欠な栄養素です。

タンパク質が十分に摂取できなければ、髪や肌はボロボロになり、常に低体温、骨を支える筋肉が細くなると同時に骨自体も脆くなってしまいます。また、ホルモンバランスが崩れて生理が止まり、慢性的な体調不良まで招いてしまいます。ひどい場合には日常生活に支障をきたし、下手をすれば生命維持さえも危ぶまれます。これでは何のためにダイエットをしたのか分かりませんね。

食べ物のカロリーを気にすることも必要ですが、キレイに痩せるためにも今食べているものにどれぐらいタンパク質が含まれているのかを気にすることが大切です。

タンパク質を積極的に摂るということは食事制限を解除すること。その意味はタンパク質の働きにあります。

タンパク質の働きがダイエットの鍵

タンパク質には、ダイエットに不可欠な2つの働きがあります。

1つは「筋肉を増やす働き」です。筋肉量が増えると基礎代謝を上げ、身体の中で脂肪燃焼がしやすくなるため、痩せやすくて太りにくい身体を作ります。いくら運動しても痩せないという方は毎日の食事を見直してみましょう。

2つ目は脳に働きかけ「満腹を持続させる効果」があります。満腹中枢をしっかり働かせるにはタンパク質を含む食材をゆっくり食べることが効果的です。例えば牛のモモ肉はタンパク質が豊富ですが、硬い肉です。このような食事をチョイスすれば満腹中枢を刺激し、健康的なダイエットが実現します。

タンパク質ダイエットを効果的に行うコツ

実は、タンパク質ダイエットを成功させるためのコツは、睡眠時間にあります。睡眠時間が5時間以下であると太りやすくなるということがコロンビア大学の研究で解りました。また、睡眠時間が短いと、高いカロリーで低いタンパクの食品を多く食べたくなるという研究結果もあるそうです。

理想的な睡眠時間は7時間と言われています。タンパク質ダイエットを成功させるためにも、健康維持のためにも、睡眠時間はしっかりと確保しましょう。

美肌レシピ

ダイエットについての他の記事

おすすめのスキンケア講座記事

セルフチェックで自分を知る!

美肌講座カテゴリー一覧

新着記事

今週のピックアップレシピ

特集

レシピを探す

美肌レシピ