スキンケア大学 メンズスキンケア大学

メロンがむくみ解消に働くのか?

北川みゆき

この記事の監修者

管理栄養士

北川みゆき

  • クリップ(0)

メロン

「果物の王様」との異名を持つメロンですが、むくみを解消する働きがあることをご存知でしたか?今回は、メロンの栄養とむくみを解消する働きについてご紹介したいと思います。

どうしてむくみが起こるの?

時代の変化と共に、現代人の食生活も徐々に変化をしていく中、問題になっているのは「ナトリウム(塩分)」の過剰摂取です。そのことが原因で高血圧や脳血管障害などの深刻な病気になる方も増えてきています。

また、それほど深刻な状況でなくとも、むくみの症状となって現れ、朝起きると顔が腫れぼったくなったり、朝履いて出かけたブーツが夕方にはきつくなっている…そんなことで悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

これは塩分の摂り過ぎによって体内のナトリウム濃度を下げようと、細胞の隙間を埋める間質液の量が増えるために起こる現象なのです。

むくみの解消によいのは?

体内にナトリウムが過剰に存在しているときには、カリウムを摂るようにしましょう。カリウムは、私たちの身体に余分なナトリウムが蓄積すると、ナトリウムを身体の外に排泄させ、体内の水分バランスを整える重要な役割を担っています。

メロンの効果は他にもたくさんあります

メロンには、このカリウムが含まれているため、むくみの解消にも働きかけているのですが、カリウムだけでなく、すばやくエネルギー変換をしてくれる糖質や、疲労の原因物質である乳酸を分解させるクエン酸が含まれており、疲労を回復させる効果が期待できます。

他にも、免疫力をアップさせるβ-カロテン(赤肉系のメロン)や、高血圧を予防する「GABA(ギャバ)」、便秘を解消する食物繊維も多く含まれているため、美容だけでなく健康に関心がある方にもオススメの果物なのです。

美肌レシピ

その他の果物についての他の記事

おすすめのスキンケア講座記事

セルフチェックで自分を知る!

美肌講座カテゴリー一覧

新着記事

今週のピックアップレシピ

特集

レシピを探す

美肌レシピ