スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

ビーポーレンの美容効果

立原瑞穂

この記事の監修者

野菜ソムリエ上級プロ・栄養士・アスリートフードマイスター

立原瑞穂

  • クリップ(0)

ビーボーレン

ビーポーレンとは「ミツバチ花粉」のことで、アメリカやヨーロッパでは「パーフェクトフード」あるいは「ミラクルフード」ともいわれるほど健康・美容効果に優れた自然食品だと言われています。今回は、このビーポーレンの優れた美容効果に焦点を当ててみたいと思います。

ビーポーレンってなに?

ビーポーレンとは「Bee(蜂)」+「Polle(花粉)」の言葉が組み合わされたもので、ミツバチが集めてくる花粉を蜂自身の酵素で固めたものを意味しています。

ミツバチは、この大自然の中に開花しているさまざまな種類の花から、蜂はもちろんのこと、人間にとっても害のない良質な栄養バランスが含まれた花粉を持ち帰ってきます。

働き蜂が花粉を食べることでロイヤルゼリーの分泌がうながされ、やがてそれは女王蜂の栄養源として活用されるのです。

含まれている栄養素は?

ビーポーレンには、人間の体内で作ることができない必須アミノ酸(イソロイシン、ロイシン、リジン、フェニルアラニン、メチオニン、バリン、スレオニン、トリプトファン)や、たんぱく質、酵素、ビタミン類など何十種類もの天然の栄養成分が豊富に含まれています。また、プロポリスやロイヤルゼリーと比較した場合でもビーポーレンの栄養価の高さは「世の中にこれ以上のものは存在しない」という評価をされるほどなのだそうです。

注目の成分とは

なかでも注目したいのは、エイジングケアとして働きかける栄養の多さです。皮膚や粘膜の健康を保ち、健やかな肌へと導くビタミンAやビタミンB群、強い抗酸化作用を持ち、アンチエイジング対策にも最適なビタミンC、Eなどのビタミン類をはじめ、体液の調整や生命維持に役立つカリウムやナトリウム、骨を健康に保つカルシウムやマグネシウムなど、美容の素となるあらゆる成分がバランスよく配合されています。

ミツバチの生命力維持の源にもなっている花粉は、エネルギーやスタミナをアップさせる滋養強壮作用があることでも知られています。ビーポーレンは、カプセルや粉末などいくつかのタイプで販売されていますので、興味のある方はぜひ一度、試してみてはいかがでしょうか。

美肌レシピ

食材の栄養成分についての他の記事

おすすめのスキンケア講座記事

セルフチェックで自分を知る!

美肌講座カテゴリー一覧

新着記事

今週のピックアップレシピ

特集

レシピを探す

美肌レシピ