スキンケア大学 メンズスキンケア大学

牡蠣とチンゲンサイのこっくり辛み炒め。

魚介のおかず / 10分

牡蠣とチンゲンサイのこっくり辛み炒め。

じんわり美味しい牡蠣とシャキシャキとろりなチンゲンサイは相性ピッタリ!ピリリと辛く、こっくり濃いめの味付けで、ごはんもススミますよ☆

>美肌食材しょうがを使用したレシピ!

このレシピが有効なお悩み

含まれている美容成分

  • ビタミンB群
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • カルシウム
  • 鉄分
  • 亜鉛
  • カリウム
  • カロテン
  • ジンゲロール
  • ショウガオール
  • アリシン
  • オメガ6系脂肪酸

このレシピの提供者

川島令美

材料 (2人分)

  • 牡蠣 100g
  • 片栗粉 適量
  • ショウガ 1片
  • にんにく 1片
  • ごま油 大さじ1
  • 鶏がら (A) 小さじ1
  • しょうゆ (A) 大さじ1
  • オイスター (A) 大さじ1
  • (A) 大さじ1
  • 鷹の爪 (輪切り) 1本分

作り方

  • 1牡蠣は塩水(分量外)で洗い、ザルにあけ水をきってキッチンペーパーで水気をぬぐい、片栗粉を軽くはたいておきます。 
チンゲンサイは食べやすい大きさに切っておきます。 ショウガとにんにくはみじん切りにします。
  • 2フライパンにごま油を熱し、ショウガ・にんにく・鷹の爪を加え炒めます。 こげる前に、牡蠣も加え炒めます。
  • 3チンゲンサイの茎部分を先に加え炒め、Aを加え炒めます。 茎部分に火が通ったら、葉部分も加え炒め合わせ、ひとつまみお塩を加え味を締めひと炒めします。 器に盛り付け出来上がり☆

美肌レシピ

他の魚介のおかずのレシピを探す

今週のピックアップレシピ

特集

レシピを探す

美肌レシピ