スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

牡蠣とにんにくのオイル漬け

魚介のおかず / 15分

牡蠣とにんにくのオイル漬け

牡蠣とにんにくをオイル漬けにしました。完全に火を通すので1週間程度保存が可能です。

>美肌食材にんにくを使用したレシピ!

このレシピが有効なお悩み

含まれている美容成分

  • ビタミンB群
  • 鉄分
  • 亜鉛
  • カリウム
  • アリシン
  • オレイン酸

このレシピの提供者

材料

  • 牡蠣 400g
  • にんにく 4片
  • エクストラバージンオリーブオイル 100ml
  • 醤油 大さじ1
  • ローズマリー 2枝
  • ローリエ 1枚
  • ディル 2枝
  • ピンクペッパー 15粒程度

作り方

  • 1牡蠣は強めの塩水でひとつずつ丁寧に洗い、キッチンペーパーで水気をとる。
  • 2フライパンにオリーブオイル(分量外)を熱し、牡蠣を並べて中火でなるべく触らずに焼く。出てきた水分が飛んで焼き色がついたら裏返し、両面に焼き色がつくまで焼く。
  • 3醤油とにんにくを加えて、焦げないように混ぜながら残った水分がほとんどなくなるまで炒め、保存容器に入れる。 そのままのフライパンにオリーブオイル100mlを注ぎ入れ、弱火にかけて残った牡蠣のうまみをオイルにうつすようにゴムベラで混ぜる。オイルは火を通す必要はありません。うまみがうつればOKです。
  • 4オイルを保存容器に注ぎ入れ、ローズマリー、ローリエ、ディル、ピンクペッパーを入れる。 粗熱がとれたら冷蔵庫にうつす。

美肌レシピ

他の魚介のおかずのレシピを探す

今週のピックアップレシピ

特集

レシピを探す

美肌レシピ