スキンケア大学 メンズスキンケア大学

八宝菜

野菜のおかず / 約30分 / 476kcal(1人分)

八宝菜

たっぷりの具材で彩りも栄養も満点です!ごはんや中華麺の上にかければ、丼ぶりや麺ものの出来上がり♪

>美肌食材はくさいを使用したレシピ!

このレシピが有効なお悩み

含まれている美容成分

  • ビタミンB群
  • ビタミンC
  • ビタミンD
  • カルシウム
  • 鉄分
  • 亜鉛
  • 食物繊維
  • カロテン
  • ジンゲロール
  • ショウガオール
  • アリシン
  • オメガ6系脂肪酸

このレシピの提供者

材料 (2人分)

  • えび(殻付) 2尾
  • 少々
  • 片栗粉 小さじ1
  • 豚もも薄切り肉 50g
  • ロールいか 40g
  • <下味>

    • 大さじ1
    • しょうがの絞り汁小さじ1
    • 片栗粉大さじ1
    • サラダ油小さじ2
    • 白菜160g
    • 筍(水煮)30g
    • にんじん20g
    • 絹さや6枚(20g)
    • 白ねぎ20g
    • きくらげ4g
  • うずらの卵(水煮) 4個
  • サラダ油 小さじ1
  • <a>

    • 140~160cc
    • 鶏がらスープの素小さじ1
    • 砂糖大さじ1/2
    • 小さじ1
    • 小さじ1/2
    • 白こしょう少々
  • <水溶き片栗粉>

    • 片栗粉小さじ2
    • 小さじ4
    • ごま油小さじ1/2

下準備

  • 1えびは立て塩(水500cc+塩大さじ1)・真水で洗って殻と尾を除き、包丁で背中から切り込みを入れて背ワタを除く。塩と片栗粉でもんで水でもみ洗いし、流水で洗い流す。
  • 2豚もも肉は幅3㎝に切る。いかは拍子木切りにする。豚もも肉・えび・いかは合わせて下味をつける。焼く直前に片栗粉をまぶす。
  • 3白菜は葉と根元に分け、葉はザク切り(3㎝位)、根元は2×3㎝位のそぎ切りにする。
  • 4筍は熱湯で下茹でし、形を活かした薄切りにする。
  • 5にんじんは、短冊切りにする。
  • 6絹さやは、ヘタと筋を除く。
  • 7白ねぎは、幅7mmの斜め薄切りにする。
  • 8きくらげは水につけて戻し、石づきを除いて2㎝角に切る。
  • 9《a》は合わせて良く混ぜ溶かす。
  • 10水溶き片栗粉を作る。

作り方

  • 1鍋にサラダ油を熱し、豚肉をしっかり炒める(2~3分)。豚肉に香ばしい焼き色がついたら、肉を端に寄せて、えび・いかを加えしっかり炒める(2~3分)。一度、バットに取り出す。
  • 2鍋にサラダ油を加え、白菜の根元・筍・にんじんを加え、ややしんなりとするまで炒める。絹さや・白ねぎ・きくらげ・白菜の葉を加え混ぜ、全体に油をまわすようにさっと炒める。
  • 3取り出しておいた【1】を戻してうずらの卵・《a》を加え、強火でひと煮立ちさせる。
  • 4具を少し寄せて水溶き片栗粉を加え混ぜ、再沸騰させてとろみをつける。火を止めてごま油をまわし入れて軽く混ぜ、器に盛り付ける。

美肌レシピ

他の野菜のおかずのレシピを探す

今週のピックアップレシピ

特集

レシピを探す

美肌レシピ