スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

坊ちゃんかぼちゃの丸ごとチーズカレー焼き

野菜のおかず / 30

坊ちゃんかぼちゃの丸ごとチーズカレー焼き

ハロウィンも近づくこの季節。小ぶりな坊ちゃんかぼちゃを丸ごと使って、楽しくパーティー♪チーズの下には、身体を温める食材をたっぷり使ったドライカレーで!

かぼちゃは、ビタミンA、Eが豊富。そして、熱に弱いビタミンCもデンプン質で守られているため、加熱しても壊れにくいのも特徴。これらは、ビタミンACE(エース)と呼ばれ、強い抗酸化作用による美容への効果や、血行を良くして冷え性を緩和する効果も期待できる。油と一緒に摂取したり、皮ごと食べるとさらに効果は期待できる。また、生姜や、カレー粉などのスパイスを合わせることで体を温める効果もさらにUP!

>美肌食材かぼちゃを使用したレシピ!

このレシピが有効なお悩み

含まれている美容成分

  • ビタミンB群
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • カルシウム
  • 鉄分
  • カリウム
  • ポリフェノール
  • カロテン
  • ジンゲロール
  • ショウガオール
  • アリシン
  • オレイン酸

このレシピの提供者

材料 (2人分)

  • 坊ちゃんかぼちゃ (無い場合は小ぶりのかぼちゃで。) 1個
  • 合挽き肉 50g
  • 玉ねぎ 中1/4個
  • ピーマン 小1個
  • レーズン 20g
  • にんにく (すりおろし) 1/2片
  • 生姜 (すりおろし) 少々
  • カレー粉 (メーカーによって味が異なるのでお好みの味で調整。) 小さじ1/2
  • Aケチャップ 大さじ2
  • A醤油 大さじ1/2
  • A水 100ml
  • 塩コショウ 少々
  • ピザ用チーズ 適量
  • オリーブオイル 適量

作り方

  • 1坊ちゃんかぼちゃは、ラップをして、竹串が通るくらい電子レンジでやわらかくする。
  • 21の上部を切り、中身をくり抜く。置いた時バランスが悪い時は、底を切って安定させる。
  • 3玉ねぎ、ピーマンはみじん切りにする。レーズンはお湯でさっと洗い刻む。
  • 4フライパンに、オリーブオイル、にんにく、生姜をいれて、点火する。香りがでたら、玉ねぎ、ピーマンをいれて炒める。しんなりしたら、合挽き肉を入れて、さらに炒める。
  • 5カレー粉を入れて、全体に混ざったら、3のレーズン、Aを入れ少し煮込む。
  • 6全体に味がなじんだら、塩コショウで味を調え、くり抜いたかぼちゃをいれて混ぜる。とろみがついたら火をとめる。
  • 76をかぼちゃのくりぬいた部分に入れて、ピザ用チーズをのせて、トースター等で焦げ目がつくまで焼く。

美肌レシピ

他の野菜のおかずのレシピを探す

今週のピックアップレシピ

特集

レシピを探す

美肌レシピ