スキンケア大学 メンズスキンケア大学

かぶとコンビーフのポカポカあんかけ煮

野菜のおかず / 20分

かぶとコンビーフのポカポカあんかけ煮

秋から冬にかけておいしくなるかぶ。実(胚軸)も葉も全ていただきましょう。あんかけ煮であたたかく、他の具材のおいしさもぎゅっと閉じ込めます。

かぶの実(胚軸)は淡色野菜、葉は緑黄色野菜で、栄養価がことなるので、それぞれの特徴を生かす調理法を心がけましょう。体を冷やさないためには、加熱調理がおすすめです。お料理に秋の季節感を添えるきのこは複数の種類を一度に使うことで、うまみに深みが増します。コンビーフは加熱済みで手軽に使用できますが、塩味や油けがあるので、味付けには注意が必要です。また、香辛料や香味野菜をプラスして体を温めましょう。

>美肌食材かぶを使用したレシピ!

このレシピが有効なお悩み

含まれている美容成分

  • ビタミンB群
  • ビタミンC
  • ビタミンD
  • カルシウム
  • 食物繊維
  • カロテン
  • ジンゲロール
  • ショウガオール

このレシピの提供者

材料 (4人分)

  • かぶ 6個
  • かぶの葉 6個分
  • コンビーフ 1缶
  • しいたけ 4枚
  • ぶなしめじ 1/2パック
  • しょうが 20g
  • とうがらし(乾) 1本
  • だし汁 3カップ
  • 砂糖 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1
  • 小さじ1/4
  • 片栗粉 大さじ1

作り方

  • 1かぶは皮をむいて縦に2等分、葉は4cmの長さ、しょうがは皮をつけたまま2mmの厚みに、しいたけはかさの部分を2等分に切る。しめじは小房に分ける。
  • 21の葉は鍋に沸かした熱湯でさっと茹でる。
  • 3別の鍋に葉以外の1の材料と★を入れ、中火にかけ、沸騰してからコンビーフを加え9分煮る。途中8分で2の葉を入れる。
  • 43の鍋の火を止めて、皿に具材を盛り付ける。
  • 54の鍋に残った煮汁に、あらかじめ混ぜ合わせた片栗粉と水大さじ3(分量外)︎を回し入れ、弱めの中火にかけ、沸騰するまで混ぜ続ける。
  • 64で皿に盛り付けた具材に、5のあんをかける。
  • 7

美肌レシピ

他の野菜のおかずのレシピを探す

今週のピックアップレシピ

特集

レシピを探す

美肌レシピ