スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

きのこたっぷりとろっと丼

ごはんもの / 15分

きのこたっぷりとろっと丼

旬のきのこと長いもで食物繊維たっぷり。手早く簡単につくれて、この1皿でバランスの良い食事に。

肌の調子を整え、体のコンディションをよくするために腸の働きを改善する「腸活」。腸活の第一歩は便秘の解消です。便秘の解消のため積極的に摂取したいのは食物繊維。きのこ類には多くの不溶性食物繊維、長いもには水溶性食物繊維が含まれています。また、白米を玄米に代えるとさらに食物繊維たっぷりに。食物繊維を積極的にとりいれ、バランスの良い食事、水分補給、適度な運動を心がけましょう。

>美肌食材まいたけを使用したレシピ!

このレシピが有効なお悩み

含まれている美容成分

  • ビタミンB群
  • ビタミンC
  • 鉄分
  • 亜鉛
  • 食物繊維
  • ジンゲロール
  • ショウガオール
  • アリシン

このレシピの提供者

材料 (2人分)

  • まいたけ 50g
  • えのき 100g
  • 長いも 2cm長さの輪切り
  • 青ねぎ 1本
  • A(酒・みりん・濃い口しょうゆ) 各大さじ2
  • 牛肉(こま切れ) 60g
  • ごはん(あれば玄米) ご飯茶碗2杯分
  • 甘酢生姜 適宜

作り方

  • 1まいたけ、えのきは石づきを切って、まいたけは食べやすい大きさに手でさき、えのきは1/2長さに切り、ほぐしておく。
  • 2長いもはビニール袋に入れ、上から綿棒などでたたき細かくする。
  • 3青ねぎは小口に切る。
  • 4小鍋にAの調味料を入れ、ひと煮立ちさせたら、①を加えて中火で煮る。
  • 5④のきのこに火が通ったら、牛肉を加え、火が通るまで煮る。
  • 6どんぶりにご飯をよそい、⑤をのせ、②をかけて、③をちらし、お好みで甘酢生姜を添える。

美肌レシピ

他のごはんもののレシピを探す

今週のピックアップレシピ

特集

レシピを探す

美肌レシピ