スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

竹炭饅頭

デザート /

竹炭饅頭

白あんは白インゲンが材料でできています。
白インゲンに含まれているファセオリンという成分はブドウ糖の吸収を抑える効果があり、糖質を気にしている方は黒あんよりオススメです。
皮に吸着作用のある竹炭パウダーを皮に混ぜることで脂肪の吸収もサポートします。

このレシピが有効なお悩み

含まれている美容成分

このレシピの提供者

材料 (2人分)

  • 薄力粉 95g
  • 黒砂糖 70g
  • 大匙3
  • 重曹 小さじ1/2
  • 小さじ1/2
  • 白あん又は栗あん等 100g
  • 竹炭 5g

作り方

  • 1黒糖と水を合わせて600wで1分加熱
  • 2あんは8から10等分に丸める。
  • 3粉、竹炭はふるう
  • 4重曹、酢を合わせ軽く混ぜる。
  • 5粉のボウルに、黒砂糖水、酢・重曹を入れ、粉っぽさがなくなるまでゴムベラで混ぜる。
  • 6打ち粉をし少し捏ね、8から10等分の分け、あんを包み、クッキングシートにのせる。
  • 7湯気のたった蒸し器に並べ、蒸し布巾を使用し10~12分むす。

美肌レシピ

他のデザートのレシピを探す

今週のピックアップレシピ

特集

レシピを探す

美肌レシピ