プロテインで痩せる説はウソ?ホント?もう間違えないダイエットの始め方

プロテインで痩せる説はウソ?ホント?もう間違えないダイエットの始め方

今やアスリートだけではなく、モデルや美容家たちも愛用しているプロテイン。美肌や美髪のサポートに加えて、ダイエットにも役立つイメージがありますよね。

パーソナルトレーナーで管理栄養士のKAKOさんに、

  • 太りにくい体づくりの秘訣
  • プロテインをダイエットに活かす方法

を伺いました。

痩せやすい体には筋肉がある

プロテイン自体に痩身効果はありませんが、プロテイン(たんぱく質)は筋肉の材料になります。筋肉が増えると基礎代謝が上がるので、ダイエットの効率がアップ。そのことから「プロテイン=痩せる」というイメージがついたのかもしれませんね。

基礎代謝とは

生きるために必要な最小限のエネルギー量のこと。安静にしているときでも、呼吸や体温調節、内臓の活動などに消費されます。

基礎代謝が高ければ「生きているだけで、よりエネルギーが消費されやすくなる」というわけです。

筋肉を増やすには筋トレ&プロテイン

img-000033-02

プロテイン(たんぱく質)が筋肉の材料になるといっても、飲むだけで筋肉が増える、代謝が上がる、というわけではありません。筋肉を増やすには、筋トレで筋肉を動かすことも不可欠です。

下半身には大きな筋肉があり、筋肉全体の6~7割が集まっています。効率よく代謝を上げていくためにも、まずはスクワットから始めてみてはいかがでしょうか。

スクワットのやり方

img-000033-03
  1. 足を肩幅ぐらいに開いて立つ。
  2. 息を吸いながら、太ももが床と平行になるようにゆっくりしゃがむ。ひざがつま先より出すぎないように、おしりを後ろに引く。
  3. 息を吐きながら、ゆっくりひざを伸ばして①の姿勢に戻る。

「結局は筋トレか…」と思うかもしれませんが、筋肉を増やしておくと、有酸素運動の効果も高めることができますよ。有酸素運動は、脂肪を落とすのに効果的。ジョギングやウォーキング、水泳などのほか、

  • 最寄り駅の1つ手前で降りて歩く
  • 積極的に階段を使う

といった生活習慣も、有酸素運動の一環です。筋肉が多ければ、毎日の通勤・通学もダイエットに活かされます。

とはいえダイエットの王道は、摂取カロリーが消費カロリーを上回らないようにすることです。摂取カロリーを抑えつつも、栄養バランスが偏らないように気を付けてくださいね。

プロテイン・ダイエットの落とし穴

img-000033-04

ダイエット中でも欠かさず取りたい栄養素は、たんぱく質、炭水化物、ビタミン・ミネラルです。

プロテインは高たんぱく・低脂質。そのうえ低カロリーで、ビタミンやミネラルも取れるものが多いですよね。ですが食事の代わりにプロテインばかり飲んでいると、逆効果になるケースがあります。

原因1.炭水化物不足になる

炭水化物は糖質が多いためガマンしがちですが、筋トレでは主に糖質が消費されます。不足すると代わりに筋肉中のたんぱく質が使われ、筋肉が落ち、基礎代謝が下がってしまいます。ゼロにするのではなく取りすぎないようにしましょう。

原因2.満腹感が得られにくい

カロリーが低いためすぐ空腹になり、ストレスがたまってドカ食いにつながりがちです。プロテインはあくまでも、ダイエット中の食事や筋トレのサポ―トとして取り入れたいですね。

  • 食事では足りないたんぱく質を補うために飲む
  • 食べすぎた日のカロリー調整として、1食置き換える
  • 朝食を用意する時間がないときに飲む
  • 筋トレをがんばった後のリカバリーとして飲む

などがおすすめです。

「激しい筋トレと極端な食事制限」の組み合わせはリバウンドのもと。ストイックにがんばりすぎず、ゆるくても続けて、痩せやすく太りにくい体をつくっていきましょう。

キレイをつくる栄養素がギュッ! タンパクオトメ
img-000033-05

1杯にWたんぱく質(植物性&動物性プロテイン)が10g以上!ヒアルロン酸やコラーゲンのほか、ビタミン・ミネラルも豊富な美容専門プロテインです。全7種のフレーバーに加え、期間限定フレーバーも。

プロフィール紹介
prof_kako

KAKOさん

パーソナルトレーナー/管理栄養士

食べて痩せるご飯、健康でリバウンドしないご飯と筋トレ動画をInstagramで発信。笑顔で満ち溢れ、心身ともに健康的な体づくりの文化を広める大会「ベストボディ・ジャパンコンテスト2021」に向けてトレーニング中。2019年富山大会4位。

食べて痩せるご飯、健康でリバウンドしないご飯と筋トレ動画をInstagramで発信。笑顔で満ち溢れ、心身ともに健康的な体づくりの文化を広める大会「ベストボディ・ジャパンコンテスト2021」に向けてトレーニング中。2019年富山大会4位。

提供元:有限会社九南サービス 掲載日:2021/07/01