スキンケア大学 メンズスキンケア大学

効果の認められた美白成分

リノール酸

更新日:2014/07/03 公開日:2013/06/03

通称「リノレックS」とも呼ばれる「リノール酸」は、紅花油をはじめとする植物油から抽出される美白成分。私たちの体にとっても必須脂肪酸として欠かせない存在です。

リノール酸の美白効果は、メラニン生成を促すチロシナーゼ酵素の働きを抑えるだけでなく、分解してしまうという驚きのパワーを持っています。まさにシミの元となる部分にアタックするので、根本的な美白ケアが可能です。

そんなリノール酸は、女性にとって悩ましいシミ「肝斑(かんぱん)」のケアにも注目されています。

※「リノール酸」は医薬部外品に使われている美白成分です。

あわせて読みたい

効果の認められた美白成分

キーワード

【注目キーワード】

美容成分・用語の他の記事を読む