「性病」になりやすい性生活チェック

若い女性を中心に性感染症(性病)を患う人が増えています。性に対して開放的になったこと、AVなどの影響によって性行為が多様化してきていることが、その原因として考えられます。自分は大丈夫と思っていても、無症状感染で知らず知らずのうちに性病持ちになってしまったり、セックスをしていなくても感染するケースがあるなど、誰もが性病に注意する必要があります。自分のため、大切なパートナーへの感染を防ぐためにも、性病になりやすい行為をしていないかチェックしてみましょう。

※このセルフチェックは、スキンケア大学独自の見解であり、症状の診断や保証をするものではありません。あくまで参考程度に留めておいてください。